お肌のくすみに悩む女性お肌のくすみの原因は、毛穴にこびり付いた古い角質や普段のお化粧汚れの残りかす。この古い角質や毛穴の汚れをそのままにしておいていいはずがありません。美肌のためにも、古い角質毛穴の汚れはしっかりと落とさなければなりません。

しかし、今までの洗顔石鹸では、お肌の汚れをしっかり落とすとお肌がかさつき、逆にお肌の潤いを求めるとお肌の汚れ落ちはいまいちという、何とも悩ましいことになっていました。いったいどうしたらいいのでしょうか。。。


そんな方にオススメです!

古い角質や毛穴の汚れを吸着してしっかり落とすのに、お肌の潤いを逃がさない洗顔石鹸が出来ました!


長寿の里の「よか石けん」


「よか石けん」の豊かな泡に秘められた力


【よか石けん】の洗顔方法

(1)よか石けんを容器から取る

粘土のような「よか石けん」をさくらんぼの大きさ程度すくい取ります。

(2)あわだちよかねっとの中に入れる

すくい取った「よか石けん」をあらかじめ濡らしておいた「あわだちよかねっと」の中にポトンと落とします。

(3)水分を足して泡立て、泡をしぼり出す

「あわだちよかねっと」をもみ洗うようにして泡立てます。水分が足りなければ水分を足して再度泡立てます。泡立ったら「あわだちよかねっと」をしぼって、コシと弾力のある泡をタップリと手のひらにしぼり取ります。テニスボールの大きさよりも大きな泡が取れるように、しっかりと泡立てます。

よか石鹸のもちもち泡

(4)もちもち泡で顔を洗う

もちもち泡を顔に乗せ、Tゾーン(額・鼻筋・あご)を中心に泡でマッサージするように優しく洗います。手で顔をゴシゴシとこすらずに、必ず指のはらを使って優しくマッサージするように洗います。

(5)ぬるま湯でよくすすぐ

手でゴシゴシこすらないように、ぬるま湯でしっかりと洗い流します。すすぎの仕上げには冷たい水で毛穴を引き締めるとより効果的です。

(6)タオルで拭いた後、化粧水をつける

タオルで軽く抑えるようにして水分を拭き取ります。洗顔後は、水分が失われている状態なので化粧水(よかろーしょん)をしっかりつけることが大事です。化粧水(よかろーしょん)をつけることにより水分・脂分のバランスがとれるので、しっかりと化粧水(よかろーしょん)をつけることが大切です。


「よか石けん」使用後の感想

敏感肌の私も使えた!


よか石けん敏感肌なので、まずは手で試してみました。ニオイも刺激も感じられず、やさしく洗って流しただけで洗面器の水にアカがビックリするほど浮いていました。これって角質ですよね?!
こんな洗顔石鹸は初めてです!

(36歳 女性)



毛穴汚れスッキリ!!


よか石けんネーミングに惹かれて購入しました。ほんの少し石けんを泡立てるだけで、面白いほどモコモコの泡立ち!首や腕にも使っています。鏡を見ると洗顔石鹸を変えただけなのに肌に透明感が♪最近、毛穴も目立たなくなった気がします!

(29歳 女性)



肌トラブルが気にならなくなった!


よか石けん「よか石けん」は洗い上がりがとにかく良いです。お肌プルプルでキュッと締まる感じ♪悩んでいた肌トラブルも気にならなくなりました。こんなに良いならもっと早く「よか石けん」と出会いたかった。これからも「よか石けん」をリピートし続けます♪

(28歳 女性)





「よか石けん」購入者特典



長寿の里の「よか石けん」


「よか石けん」を購入します