肌荒れに悩む女性肌荒れに悩まされている人にとって、紫外線対策のためのUVクリームは、『肌が荒れるけれど、つけないともっと荒れる』という何とも悩ましいことになっています。

『紫外線対策と肌ケアは両立するはずがない!』と思っている人も多いことでしょう。でも、それって本当でしょうか...


そんな方に耳より情報です

紫外線を防ぎながら肌を美しく健やかに保つまったく新しいUVミルクが出来ました!



さんごでUVの特徴

一年を通して降り注ぐ紫外線。紫外線はお肌にとって大敵であることは言うまでもありません。お肌のためには紫外線は出来るだけ防がなければなりません。ところが、これまでのUVクリームは、刺激の強い人工成分を使ったものが多く、紫外線を防ぐためにお肌が荒れるという本末転倒なことになっていました。

しかし、スキンケア発想のUVクリームという、これまでの常識をくつがえす、まったく新しいUVクリームが発売されました。

自然由来成分生まれの「さんごでUV」は、UVケアしながらあなたのお肌を守り、しっかり毛穴ケア。「よか石けん」でおなじみの「火山灰微粒子」と、紫外線カット力に優れたさんごの微粉末が使われています。

さんごの紫外線カット力は、自然界では類を見ません。さんごの表面の微細な穴があらゆる角度から差し込む紫外線をくまなく反射して跳ね返します。

「さんごでUV」は、ウォータープルーフなのに、白浮きやベタつきがなく、サラリとした使い心地が好評。しかも、美容成分タカロフェン(脂肪酸吸着成分)が毛穴汚れをしっかり吸着。さんごのパワーで潤いやハリまで実感できます。


さんごでUVの特徴<br>


お客様の声

普段お肌や化粧品に無頓着な私…スキンケアとUVケアが一緒にできる化粧下地は簡単で助かります!

匂いが気にならず、白浮きもせずとても気に入りました。顔の色と首の色が違ったらイヤですものね…。使い心地はしっとり。

毛穴よ早くなくなれ〜〜♪と願いを込めて二本目突入です。

(20代女性)



さんごでUVを使いはじめて、もう3年が経ちました。お肌の調子は◎! 時々、友達に「何を使っているの?」なんて聞かれたりします。もちろんオススメしておきました!

夏は、紫外線ブロック。日差しの強い日は3歳になる子供にも塗ってあげました。冬は化粧下地として使えるのはとっても便利ですね。

(20代女性)



これまで色々なサンスクリーンを試してきましたがやっと理想の品に出会えました。

市販のものに始まって早10年。通販も色々と試しましたが効果が無いものや、イヤな匂いのするもの…つけたとたん肌がヒリヒリするものまであって、悲しかったときも。

サンスクリーンとして使えるだけでなく、仕上がりもとってもキレイで洗顔後もとても気持ちがよい! 肌残りがなくてスッキリしました。

(40代女性)





さんごでUV通販

さんごでUV通販

夏はもちろん、冬でも油断できないのが紫外線。一年を通してのご使用をオススメします。送料無料になる2個以上のご購入がオトクです。

さんごでUVのご購入はこちら

さんごでUV関連情報

赤ちゃんOK低刺激日焼け止めのお試し用トライアルセット
... トライアル タグ: 赤ちゃんOK 日焼け止め お試し用 トライアル お試し化粧品 お試し日焼け止め SPF UVカット 紫外線対策 【紫外線対策UVカットの最新記事】 しっとり美白ビタミンCのさらさら日焼け止... UVカット美容液配合ファンデーション肌に ...
2009-07-08
... なるべく飲まない ダイエット 中不足しがちな栄養は サプリメント で採る 結局運動しないばダメだ でも夏の汗& 紫外線 対策に負けて全然運動できてないよおっかさん Wii fit 再開しないと… ダイエット メニューを 自炊 しようとするとくじけるので ...
敵は天にあり。
... 切ないような、諦めに似た気持ちで、滴り落ちる汗を見送る。 道を歩くひとも少ない炎天下。 書類をめくる紙のこすれる音が、ひどく耳に響いた。 敵は天にあり。←紫外線対策が急務
前回コーデに使用したあれこれ。。。
... 7分袖なので紫外線対策もバッチリ 透けるので中には肩レースのキャミソール(パステルイエロー)を着用。 単品写真にも肩レースのキャミを合わせています。 パステルイエローのチュニックには ...
ベトベトしない紫外線対策してますか?
... 日常の紫外線対策で、 SPF値が高いものを選んでも無意味であり、 逆に肌への負担が大きくなってしまいます。 生活紫外線はSPF値10†15で十分。 ... だとしたら、 紫外線対策については、 私は今まで真逆のことしてたんじゃないですか( ノ ...
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12