疲れているサラリーマンここのところ残業続きで、夕飯はいつも外食。しかも、仕事帰りの遅い時間に居酒屋でちょっと1杯という場合が殆どです。つまみは、焼鳥や唐揚げなどの油ものばかり。生野菜のサラダなんて食べません。当然のように運動不足になっています。何となくカラダもだるいです。そういえば、最近お腹が出てきたような感じがしています。先日の健康診断でもメタボと認定されてしまいました。きっと私の血液はドロドロ。このままで良い訳がありません。こんな私はどうしたらいいのでしょうか...

そんな方に耳より情報です

「だるいときにはすっぱいものを食べるとよい」という言葉。そんな昔の知恵を借りて、赤梅黒酢が誕生しました。


赤梅黒酢の特徴

古くから『だるい時にはすっぱいものがよい』と言われています。長寿の里の「赤梅黒酢」は、そんな伝統の知恵をヒントに、自然由来の素材にこだわって誕生しました。使用した黒酢は、薩摩伝統のアマン壺に、玄米と天然水を仕込んで発酵・熟成させたもの。必須アミノ酸をはじめ、多くのアミノ酸をバランスよく含んでいます。さらに、クエン酸たっぷりの赤梅と大豆イソフラボンのパワーで、いきいきとしたあなたをサポート!不規則な生活の中でがんばる皆さんを応援する、心強い味方です。




年齢を重ねるとだれもが気になる体内環境。不規則な食生活や生活習慣の乱れ、残業などなど...頑張るあなたを応援します。

ご購入はこちら