髪形で小顔に見せる

小顔に見せる方法には様々なものがありますが、誰にでもすぐに出来る方法と言えば髪型を変えることでしょう。

スポンサードリンク


小顔に見せる為にはまず自分の顔のことをよく知る必要があります。例えば骨格や筋肉の付き方、目や鼻や口の位置などしっかり把握しておく必要があります。


小顔に見せる髪形にはいくつかありますが、中でも簡単な髪形は耳を出さずにサイドの髪をおろすことです。丸顔の人やエラが張っている人の場合には頬の部分を髪の毛をおろして隠すことで顔がほっそりと見えるようになります。


逆に丸顔でなかったり、エラが張っていない人の場合には、耳を出して髪の毛のボリュームを取り除いた方がすっきりするようです。


髪のボリュームを生かして顔の輪郭をシャープに見せることで小顔に見えるタイプと、髪の量が多くて頭でっかちに見えてしまうのでアップにして顔を出してしまって小顔効果が得られるタイプに別れます。


自分はどっちのタイプなのかを見極め、行きつけの美容室などとも相談しながら自分に合った髪型を考えましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

小顔に見せるヘアスタイル
小顔にする為には様々な方法がありますが、大きく分けて二つの方法があります。体操や......
前髪を工夫して小顔に見せよう
小顔に見せるには、大きく分けて二つの方法があります。実際に顔そのものを小さくする......

▲このページのトップへ