小顔になるための基礎知識【姿勢】

顔も体の一部。体の状態が良くなければ顔の状態も悪くなるというのは誰でも容易に想像が出来ると思います。そこで、体の状態を良くするための第一歩は日常的に体の姿勢を良くすることが大切です。小顔になるために最初にやらなければならないことは姿勢を良くすることなんです。

スポンサードリンク


私達の日常生活において、体全体に平均してバランス良く重心がかかっていれば何も問題はありません。ところが、そうではない場合が多いのです。前屈みの姿勢を取り続けたり、体の片側に重心を置く姿勢が多いために、背骨が曲がってしまったり、首が前に出てしまったり横にずれたりすることが多くなります。そうなると体が歪んで(ゆがんで)しまいます。


体の歪みは血行不良の原因となり、肩凝りや頭痛、腰痛を引き起こします。そうなると肌がたるんだりむくんだりして体や顔を老けさせてしまう原因にもなります。顔の筋肉(表情筋)がたるむとフェイスラインもボケてきてしまうためにどうしても老けた印象を与えてしまいます。


では正しい姿勢をとるためにはどうしたらいいのでしょうか。


まずはお腹に力をいれ両足の裏全体に体重をかけて立つようにします。また上半身は胸を開くようにして立ちアゴは少し引きます。これだけで正しい姿勢を保つことができます。ただし、腹筋や背筋が著しく弱いと正しい姿勢をとることが出来ません。腹筋や背筋の筋力トレーニング(筋トレ)をあわせて行うとより効果的です。


このように、普段の生活で正しい姿勢を意識し、理想とする小顔に少しでも近づきましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

顔のタイプで小顔になる方法は違う
小顔になる為に様々な方法を次々に試す人がいますが、皆が皆同じ方法を行っても同じ結......
小顔の基礎知識【たるみ】
毎日見ている自分の顔。自分の顔は太っている、たるんでいると感じてしまい、やみくも......
小顔と表情筋の関係
小顔はすべての女性の憧れかもしれませんね。小顔でスタイルのいい女優さんなどを見る......
小顔になるための基礎知識【日常生活】
小顔になりたいと思っている人は、特に女性に多いのではないでしょうか。そのような皆......
顔やせして小顔に
憧れの女優さんのように小顔になって格好良くなりたいと思っている女性は多いことだと......
凝りは小顔の大敵
最近、鏡に向かって自分の顔をよく見たことがあるでしょうか。余分な脂肪は付いていな......
むくみは小顔の大敵
体重は増えていないのに何となく顔が太ったような気がする時は、むくみが原因かもしれ......
小顔は意識して作るもの
顔のラインは年齢を重ねる程に気になってくるものです。しかし、小顔の大敵である顔の......

▲このページのトップへ